WordPress を MultiSite で動かす

wordpress-multisite-network1WordPress をマルチサイトで動かすと、一つの WordPress エンジンで、複数のサイトが運営できる。

設定手順

  1. wp-config.php を開いて、”編集が必要なのはここまでです” の前ぐらいに define(‘WP_ALLOW_MULTISITE’, true); を追記する。
  2. 管理画面で「ツール」→「ネットワークの設定」が新しく追加されるので、必要な情報を入れてインストール。
  3. wp-config.php と .htaccess を修正しろと指示がでるのでその通りに直す。
    wp-config.php

    define('MULTISITE', true);
    define('SUBDOMAIN_INSTALL', false);
    define('DOMAIN_CURRENT_SITE', 'サイトのIPアドレス');
    define('PATH_CURRENT_SITE', '/サイトのサブディレクトリ/');
    define('SITE_ID_CURRENT_SITE', 1);
    define('BLOG_ID_CURRENT_SITE', 1);
    

    .htaccess

    RewriteEngine On
    RewriteBase /wp/
    RewriteRule ^index\.php$ - [L]
    
    # add a trailing slash to /wp-admin
    RewriteRule ^([_0-9a-zA-Z-]+/)?wp-admin$ $1wp-admin/ [R=301,L]
    
    RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} -f [OR]
    RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} -d
    RewriteRule ^ - [L]
    RewriteRule ^([_0-9a-zA-Z-]+/)?(wp-(content|admin|includes).*) $2 [L]
    RewriteRule ^([_0-9a-zA-Z-]+/)?(.*\.php)$ $2 [L]
    RewriteRule . index.php [L]
    
  4. ログインし直すと、上のメニューに「参加サイト」 ができている。
    「サイトネットワーク管理者」で設定するのがサイト全体の設定。
    各々のサイトの情報は個別のサイトのダッシュボードで設定する。
    ここら辺が混同しやすので注意。

後は、サイトを追加していく。

  • テーマ、プラグインについては予めサイトネットワーク管理者がインストールしたものしか使えない。
  • プラグインをネットワークで有効にしておくと、各々のサイトで最初からプラグインが有効にされ、サイトからは見えなくなる。
  • 情報は同じデータベースに、プリフィックス_サイトID_テーブル名 という形で保持される。

これを究極につきつめると WordPress.com の様になるわけだな。なるほど。

ただし、自分一人でマルチサイトを使う分には問題ないが、他の人にも開放する場合は、インストールするプラグインにはかなり気を使う必要がありそう。

タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*